山梨の別荘の魅力とは?

別荘のおすすめ

スポンサードリンク

首都圏から近い別荘

富士山

山梨県は首都圏から最も近い別荘エリアです。

車でのアクセスも中央高速、東名高速の二通りの選択が可能です。

富士五湖、富士山、ぶどう狩りなど観光スポットも豊富な点は良いところです。

河口湖近辺には高度成長期に分譲を開始した別荘エリアが点在します。別荘でのライフスタイルの変化に伴い旧式の分譲別荘は人気を失いつつあります。

急激に発展した清里近辺も休日を除き人影はまばらです。

首都圏に近い利便性が、交通機関の発展に伴い新鮮味に欠けるエリアに変化した点が山梨県の別荘の難点です。

京王富士スバル高原別荘地

1969年から分譲を開始した管理型別荘です。

管理組合は法人化され別荘の安全管理のパトロール巡回も24時間体制です。

分譲された土地の放棄物件が多いのが難点で、道路まで張り出した木々が通路を塞いだりしている場所もあります。増える空き家の管理も課題の一つです。

週末型で森林浴を楽しむなら首都圏から近い事は良い点です。湿気は多少多めですが、森の中に点在するロッジはロマンチックな風情です。

山中湖別荘村

山中湖

山中湖越しの富士山、この景観を愛する人は多く、この景観に魅かれて山中湖に移り住む人は絶えません。

写真家、陶芸家、書家、画家など芸術に関わる人が多数定住しています。

別荘地としての歴史は1963年頃からと云われています。 大規模な別荘集落はありませんが、木立の中に別荘が点在しています。

富士と山中湖が視界に入るエリアを「山中湖別荘村」と呼んでいます。

貸し別荘が多い?

短期的な利用者向けの貸別荘が多いのも「景観人気」です。夏場だけの1ヶ月賃貸など利用者ニーズに応えた物件もあります。

世界遺産となった富士登山や周辺観光の拠点として山中湖近辺の別荘が新たに見直される時期が来るかも知れません。

多数のリゾート

山中湖エリアはリゾートホテルの他、リゾートマンションも多数あります。リゾートマンションには温泉を引き込んでいる物件もあります。

富士の景観と山中湖を望みながら温泉に浸かれる週末リゾートも魅力があります。

定住する場合は?

定住の場合、買い物は「御殿場」が近隣都市となります。

土日、祭日を始め観光シーズンは道路が極端に混雑するのが難点です。

清里の森別荘

清里の森別荘は1985頃から分譲を開始した管理型別荘エリアです。命名通り約200ヘクタールの森林を開発して別荘地を造成しました。

管理型別荘に見られる開放型ゾーン形成ではなく、森林との調和がコンセプトです。主役は森林環境です。

生活者は自然環境に合わせて暮らすスタイルの別荘です。

管理センターの周りには、ブティック、アートギャラリー、複数のレストランなど環境に調和した戸建ての店舗を開店しています。森のプラザ、森の音楽堂、冠にすべて「森」が付きます。森の中の音楽会は毎回満席の人気です。

森林環境が自慢

バードウォッチング、満天の星空観賞が楽しめる森林環境が自慢の別荘エリアです。自然環境を最優先する「清里の森別荘」のコンセプトに同調して定住するスローライフ型オーナーも増えています。

世界遺産、富士を望める山梨県。

夜明けの富士

首都圏に近い事が別荘地としての難点に変化した河口湖近辺、圧倒的な景観が根強い人気の山中湖、森林が主役の清里の森別荘。

多様な顔を持つ山梨県の別荘は県単位では測れません。

都心に近い

都心に近く交通アクセスも多様な別荘地です。

物件価格も手軽で若い世代でもフラット35などのローン購入が可能です。家庭菜園や週末保養と割り切って利用するには良い別荘地です。

別荘ライフの第一歩としてお勧めのエリアです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP